スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋のドイツ(おみやげ編)

2010/12/23 12:24
夏に行った香港では、なぜかおみやげのことが頭になく自分のおみやげを買って来れませんでした。
なので今回は行く前にドイツ土産をチェック!
買い物の時間は少なかったけれど、自分用にいろいろ買ってきました。


ドイツといえばテディベア好きには外せないシュタイフ。
特にテディベア好きではなかったんだけど、調べているうちにはまってきてしまって。
日本ではお高くて買えないけど、ドイツではお手頃価格のものもありました。
どちらも日本の公式サイトのオンラインショップにはないみたい。
(大)Happy Teddybaer 28 beige
ふわふわで肌触りがよくて、優しいお顔をしています。2010年の新作のようです。
(小)Teddyb.James 12 braun
キーリングのジェームズくん。ベージュの子とかなり迷いました。
バッグにつけようと思ってたけど、汚れるのがこわくて付けられません(^^;

シュタイフ


友達へのお土産に大量に買ってきたHARIBO(グミ)とクノールのスープ。
HARIBOはプラザなんかでも売ってるけど、これはそれより量が倍ぐらい。なのにお値段は半分以下です。
これのおかげで帰りのスーツケースが重かった。

おかし


ペーパーナプキンとヴェレダのハンドクリーム。
ナプキンは自分用に一杯購入。
特にクリスマス柄がおしゃれです♪

雑貨


ドイツ紅茶ロンネフェルトのアイリッシュモルト。
アッサムの茶葉にアイリッシュウイスキーのアロマとカカオの実をブレンドしたものだそうです。
ドイツの紅茶ってあまり聞いたことがなかった~。ドイツではハーブティーをよく飲むらしく、スーパーはハーブティーだらけでした。

紅茶


ベルリンのくまさんとクヌートの絵葉書。ハイデルベルクのマグネット。

絵葉書


他にもお菓子やビールやワイン、タオルやパイプ人形などいろいろ買ってきたけれど、写真撮る前にあげてしまいました。
パイプ人形はかわいかったので、自分用にも買えばよかったな~。

スポンサーサイト

秋のドイツ(いろいろ編)

2010/12/05 21:47
ドイツは観光地に行かなくても、街を歩いてながめているだけで楽しい。
絵本から出てきたような街並みです。


かわいらしい木組みの家。お店の看板も素敵なものばかり。(オッペンハイム)

木組みの家


街には必ず教会があって、広場があって。
こういう街のでき方って日本にはないから新鮮です。
ゴシック様式のカタリーネン教会(オッペンハイム)

教会


クリスマス用のリースも出始めたみたい。(カールスルーエ)

広場


カールスルーエ城と街の名前にもなったカール3世ヴィルヘルムの像。(カールスルーエ)
思いっきり工事中です。ドイツはやたら工事中が多かった。ブランデンブルク門の前も工事中だったし。

カールスルーエ


ちょっと早いけどクリスマスのウインドウも。(ハイデルベルク)

クリスマス



秋のドイツ(ハイデルベルク編)

2010/11/23 15:21
一番楽しみにしていたハイデルベルク。
ハイデルベルクはドイツで最古の大学がある学生の町です。
落ち着いた街並みが気に入りました♪


街からみたハイデルベルク城。丘?山?の上に建っています。

ハイデルベルク


ライトアップされるときれい~。写真はぶれぶれですが。

ハイデルベルク城


エリザベート門。王様がお妃様のために、一日で造ったんですって。彫刻が凝ってますね。

エリザベート門


城からみた景色。ネッカー川にかかる左の橋が「カール・テオドール橋」。

城からの景色


この街並みは圧巻です。

街並み


戦争でも壊されなかった騎士の家。今はホテルになっています。豪華!

騎士の家


静かに流れるネッカー川。

ネッカー川


[Canon EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。